初めまして 

株式会社ベルサポ代表の松下と申します。

現在日本は2020年のオリンピックを前に観光立国をスローガンに、官民挙げての外国人の観光誘致に奔走しています。

しかし、長年この国を支えてきた日本国内の高齢者の方々へ対応は皆無と言っても過言ではありません。

 

 「旅行や外出がしたくてもできない…」 

それは身体の具合以外にも精神的な理由が大きい場合があります。

 

「初めての場所は不安だし…」 

「交通の乗り換えに自信がないし…」

「もしも何かあったらどうしよう…」

「一緒に行ってくれる人がいれば…」 

「親戚や知り合いが出迎えてくれれば…」

「ツアーだと他人に迷惑をかけそうで…」 等々~理由は様々です。

 

だとしたら…まるで親戚や友人みたいな感覚で、一緒に旅行や外出が楽しめるサポーター(パートナー)が

日本中(世界中)にいたら…どんなに楽しいでしょう?

そして弊社がきっかけで知り合った人と人が、次回は友人同志として出迎えたり出迎えられたり…

私はこの仕事を通じて、住む場所が違うという理由で一生出会うはずのなかった人と人が出会い、そんな人々同志の絆が日本~世界中に広がって行くネットワークの起点になれたらどんなに素晴らしいだろうと思い、この会社を設立しました。

 

弊社の同行員は、決して若くはありません。(平均年齢50歳以上)

しかし旅行や街歩きが大好きで、まだまだ元気な中高年のスタッフです。

私はこの会社が、単に旅行弱者の方の救済だけではなく、高齢者の雇用

促進や地域経済や観光復興の足掛かりになるものと信じています。

 

ご賛同頂ける個人~企業様からのご連絡をお待ちしています。